特長

あらゆる規模のオンライン・イベントに対応できる
&Liveの豊富な機能をご紹介。

&Liveは、手軽にライブ配信を行いたいお客様でも、プロの現場で利用いただく場合でも、
「配信の現場であったら便利で多彩な機能」によって、イベントやセミナーの進行を力強くサポートします。

「いつ誰がログイン視聴したのか」を一元管理することが可能

ユーザー管理機能

リアルイベントでは、受付にて名刺を交換することで参加者を特定できますが、オンライン・イベントとなると「いつ、どこの誰が参加したのか」が特定しづらく、アフターフォローが難しくなります。&Liveは、視聴者の参加履歴や氏名、連絡先なども取得可能。LIVE後のリレーションマーケティングを加速化します。

資料の公開時設定とユーザーのアクション履歴管理が可能

資料アップロード機能

「公開日になったら資料がダウンロードできる事前予約」が可能なため、お好みのタイミングで資料を配布することもできます。また、誰が資料をダウンロードしたのかなどの履歴も把握でき、後追いの連絡もスムーズです。

公開・非公開の設定やスムーズな質疑応答ができるチャット機能

リアルタイムチャット機能

視聴ルームに設置されたチャット機能を使って、視聴者から質問を受けることができます。質問はリアルタイムで表示されるため、スムーズな質疑応答が可能です。また、質問を「視聴者全体」に公開するか否かを設定できる機能や、受けた質問に対して個別に返答できる機能も備わっています。

ユーザーへの視聴課金や売上データの一元管理も

視聴ページ別プラン設定機能

視聴ルームは自動拡張プランと上限設定プランから選択することができます。自動拡張を選択した場合は、接続数に応じてレンジが自動的に切り替わり、上限設定の場合は、各アクセスの上限を決められるため予算内でイベントを開催するといったことも可能です。

お好みの動画配信プラットフォームの「視聴URL」を貼り付けるだけ

外部ツール連携機能

VimeoやYouTubeなど、お好みの動画配信プラットフォームで配信設定を行い、「視聴URL」を管理画面に貼り付けるだけで簡単にライブ配信ができます。メインで使用しているものとは別のプラットフォームを使った「バックアップ配信」も設定できるため、万が一、メインで使用しているプラットフォームが落ちても安心。
※貼り付け可能条件については各動画配信プラットフォームの規約・仕様をご確認ください。

ID・PW管理によるセキュアな配信設定が可能

アクセス制限機能

作成した視聴ルームは、アクセスするためのURLを知っているユーザーのみがログイン視聴できる環境になっています。またルームの作成時に独自パスワード設定をすることで入室制限ができるためよりセキュアな配信をすることが可能です。

ユーザー視聴課金や売上一元管理も

売上管理機能

ホスト側が作成した視聴ルームやアカウント全体でいくら売り上げがあったのか、一目で把握することが可能です。
また売り上げは毎月月末で集計が行われ、指定期日に契約者登録口座へ振り込まれます。
※支払いタイミングは別途規約を確認ください。

ホストアカウントをフォローされると他のイベント告知も自動配信

フォロー機能

視聴者はイベントを開催しているホストをフォローして、マイページにリスト化することができます。フォローしたホストアカウントが他のイベントを開催する際は、フォローユーザーに自動で通知が届くため、ホスト側は視聴者とのリレーションを中長期的に保持していくことができます。

ただいまα版 試験運転中
2021.2.16(Tue.) α版公開&テストユーザー募集開始!
本公開日:2021.6.24(Thu.)

α版利用申し込みの企業様はこちらまでご連絡ください。

info@and-live.net

α版利用期間:2021.2.16(Tue.) - 6.23(Wed.)